TRANING

企業研修風景のご紹介

企業研修風景のご紹介

株式会社S.PLANETではNLP実践型コミュニケーションを武器に+接客マナー学、SSC(瀬川流ソリューションコーチング)を現場にマッチさせた独自の方法で提供しています。もっと知っていただくために、企業・病院等の研修の様子をご紹介していきます。

07

倶知安厚生病院 様

講演2004年から現在まで

今や共通の問題がコミュニケーション能力です。病院も同じく院内のコミュニケーションや患者様とのコミュニケーションが必須。しかし一番大切なのは自分とのコミュニケーションかも知れません。

病院の特性は他業種の企業とは異なることから、心理学やNLPを使ったメンタルトレーニングが必要になります。それらのポイントを上手く入れながらラポールの構築を主とした講演です。ニセコ日航ホテルの総支配人に紹介され、引き受けました。その後札幌厚生病院と繋がって行きました。

06

ロイズコンフェクト 様

主な研修期間2002年から現在まで

まずはふと美工場で働くパート社員さん達の元気になってもらえる研修依頼でした。全員女性で美味しいチョコやクッキーを作ってくれる源です。確かに源の方々が楽しく仕事をしていただけたら、もっともっと美味しいものが出来るに違いないし、皆様にも元気になって欲しいという願いから快諾しました。

なんせ私はロイズファンなんです。道外出張や帰省するときも必ずと言っていいほど買ってしまいます。この研修がきっかけで本格的に社員研修が始まりました。特に約1年かけて行った直営店の販売員研修は、接客研修ではなくスタッフのメンタル部分の気づきも取り入れる事にしました。人間対応能力を主とした研修内容です。平均年齢も若く私の方も元気をもらってしまいました。

2006年4月から1年間直営店の人財育成に携わっています。個々の強みを最大限に引き出し、人間力あふれる接客を目指します。

royce

05

北海道新聞社 様

道内にある北海道新聞(道新)販売所のマナー研修です。主に札幌市内及び近郊販売所の接遇マナー研修で、いかに新聞を購読していただくか・・。そのために何をどうすればいいか・・・。

ドア越しの受け答えやインターフォンでの営業。形だけにこだわらず、契約に至るまでの信頼を築くノウハウや、人間力に気づいていただく研修です。

講座風景

04

株式会社ウイン・コンサル 様

左脳で理解し右脳で落とし込む、そしてロジスティックな思考に感性をプラスしていただきました。内容はNLPコーチングスキル、TA、そして実践ワーク。スキルやテクニックは頭で理解できても、それらをどのように実践するかが重要です。そしてさらに大切なのはそのスキルやテクニックを使う方、その方自身のあり方です。
二日間徹底的にいろんな角度から実践していただきました。そしてなんと言っても他の研修では有り得ない(?)、フラワーアレンジメントの講習も入れて、5感をフルに活性していただきました。もちろんアレンジフラワー初体験の男性受講生。研修終了後の皆さんの笑顔がとても印象的でした。

IT業界の二日間コーチング研修

日程 : 8月24日・25日
時間 : 9:00~18:00

えすぷらねっと講演研修風景 えすぷらねっと講演研修風景

03

ドコモサービス北海道株式会社様

若い女性が殆んどですが、皆さんの前向きな態度に感心しました。気づいて行動することの大切さを感じていただいたのではないでしょうか。時間も短いことから、次回はもっと深いコミュニケーションを学んでいただきたいです。

研修風景研修風景

02

遠軽厚生病院様

今回は、遠軽厚生病院様にて開催された研修を、一日のスケジュールの流れと共にご紹介します。

A.M 9:00~
接遇の基本・ホスピタリティ
~今、病院に求められているもの~

・ルール・エチケット・マナーって?
・サービスの5S
・見る・観る・診る・看る
・言葉づかい
・立ち居振る舞い

研修風景

言葉づかい

言葉は心を伝えます。言葉は、相手に「思いやり」「愛情」「誠意」を耳に聞こえるかたちにして、送る表現方法です。言葉はあなたの心のあらわれなのです。敬語を使うことによって人間関係がよりスムーズになります。日頃から敬語に慣れておくと、あなたの大変強い味方になるでしょう。

A.M 10:30~
残念ながら外見です
~コミュニケーションの意味を知る~

研修風景研修風景

非言語コミュニケーション

表情・動作・しぐさ・手の動き・身だしなみ、これらは言葉と同様に重要なコミュニケーションの手段です。
・皆さんが言う言葉は相手の神経に働きかける
・皆さんの動作・態度は相手の神経に影響を及ぼす

表情豊かなコミュニケーション

<表情筋>
24種類の顔の筋肉が人間の表情をつくり出す。骨から骨につながっている他の筋肉と違い、表情筋は骨から皮膚につながっているため、皮膚を直接動かし、微妙な表情を作り出す。

<表情筋が衰えるメカニズム>
無表情で、表情筋をあまり使っていない。脳から表情筋を動かす刺激が出ない 。刺激が来ない状態が長いと神経経路の反応が鈍くなる。表情筋を動かしたときでも刺激が伝わりにくくなる。表情筋も固くなり細く衰える

<たるみが起こるメカニズム>
たるみのない顔は、皮膚の張り・筋肉・適量な脂肪量の3つが肌をバランス良く支え合っている状態。その中の1つでもバランスを崩すとたるみが生じてくる。よって、表情筋が衰えると、脂肪や皮膚を支える力がなくなりたるみが起こる。特にたるみやすい部分は、①頬 ②口元(口角が下がる) ③顎のまわりのフェイスライン ④目元(目尻が下がる)

P.M 13:00~
リフレーミング(心的枠組変換)
~自分の思い込み・囚われに気づく~

レポトーク・ラポトーク

研修風景

・ 観察力・傾聴力・質問力

・実例で対応・クレーム対処

ラポトーク

「コミュニケーション」=レポトーク+ラポトーク
レポトーク 情報・意思を伝えるコミュニケーション
ラポトーク 親密さを作り出すコミュニケーション

ラポトークは、相手に敵対心を持っていないこと、好意を持っていること、関心を持っていることを伝え、信頼関係や共感しあう関係を作り出すコミュニケーション。

P.M 16:00~
フィードバック
~今、ここからできること再発見~

意見交換、グループ討議

P.M 16:30終了

初めて行く遠軽。皆様とても熱心に受講してくださいました。地域の方や患者様からどんな病院が望まれているのか、またそのためには何が出来るのか・・・
病院もサービス業として捉え、今後の問題点やご自分自身と向かい合っていただきました。
研修後の晴れやかな表情を見て、きっといろんな事に気づいてくれたと確信しています。
後は実践、行動、さらに気づき、そして継続する・・・
又皆様にお会いするのが楽しみです。
それこそ「えんがあ~る」ですネ。

研修風景

01

シダックスフードサービス株式会社 様

只今準備中です

研修後の声